スポンサードリンク

昼も夜も楽しめる!!プーケット旅行記【タイ】

PHUKET%20card02

首都バンコクの南へ約900kmの沖合いに浮かぶ、

タイ最大の島にして最大のリゾートアイランド「プーケット島」。

アンダマン海に浮かぶこの島は、美しいビーチ、プーケット山脈がそびえ

表情豊かな美しい景観を持っており「アンダマン海の真珠」と表現される事も。

魅力的な楽園リゾートでもあり、1年を通じて世界中から観光客が訪れる。

image-bangtao-hotels

みなさんは上のようなリゾートホテルがプーケットのイメージとして

あるのではないでしょうか?

まさにそのイメージ通り、快適でくつろげるリゾート観光が楽しめる事が

間違いないと思ってよいでしょう。

phugallery03

モルディブ、タヒチよりリーズナブル、バリよりワンランク上、

ハワイより落ち着けるリゾート地というところでしょうか。

view-672x372

プーケットタウンはアジアンテイストが存分に味わえ夜も活気がある場所。

また、バトンビーチ周辺の夜は更けない。

様々なナイトショー、エステ、屋台、露天、おいしい食事などなど。

ショッピングも遅くまで楽しめる。

治安は比較的良好。ただし一人歩きは避けた方が良いでしょう。

不安な方はナイトツアーの有料ガイドを頼まれても良いでしょう。

 

プーケット島は南北約50km、東西約21kmと広い。広い島内にたくさんの

みどころが詰まっている。

タクシーも割安だが、レンタルバイクもおすすめ。

日本の免許があれば簡単に貸してくれ、かなり割安。

島一周ツーリングなんて楽しみ方もできます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プーケット最大の仏教寺院ワット・シャロン。タイ王国らしいですね。

10400951-ワット-・-シャロン-プーケットの塔

2004年のスマトラ島沖地震で発生した大津波で壊滅的被害を受けたプーケット島。

急ピッチで復興がすすめられ、2014年現在、ホテルもビーチも以前の

活気を取り戻しています。

 

スポンサードリンク

コメントを残す