スポンサードリンク

五色沼と紅葉を楽しむ観光プラン【福島】

五色沼群は毘沙門沼、赤沼、みどろ沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼などから成る。

五色沼群がある裏磐梯は、明治21年(1888年)、会津磐梯山の

噴火により出現した高原大地だ。

毘沙門沼

噴火で堰き止められた川が湖や、無数の湿地や沼を形成。

300以上もの湖沼群となり、五色沼群もその一部である。

五色沼2007初夏

青沼は目の覚めるようなブルー、

瑠璃沼は見る場所により水の色が変わるなど、

それぞれに目を楽しませてくれる。

それぞれの五色沼群を巡る際は下の画像のような「五色沼探勝路」を歩いて行く。

全長3.6km、所要時間約1時間10分ほど。

滑りにくい靴、長ズボン、長そでで歩くのが良いだろう。

五色沼紅葉r201011

新緑のシーズンも良いが、紅葉のシーズンもおすすめですよ。

スポンサードリンク

コメントを残す