スポンサードリンク

プラハ歴史地区、世界遺産観光ツアー【チェコ】

ヴルタヴァ川河畔にあるプラハ。

9世紀にはすでにボヘミア王国の中心地だったが、

14世紀のカレル1世と、16~17世紀のルドルフ2世の時代に、

神聖ローマ帝国の首都となり、栄華を極めた。

tabi_8

プラハ城や、カレル橋、旧市庁舎など、様々な時代の建築様式を持つ

何百もの歴史的建造物が立ち並び、美しい景観を形成している。

23-013_

歴史とヨーロッパ風情をプラハをゆっくり散歩し味わい、

夜は本場のビール(ドイツだけではないですよ)を味わう。

tmp_prague

プラハ旅行へ行くと過去へタイムスリップした気分になる。

ヨーロッパで最も中世を感じる事が出来る街かもしれません。

余談ですが、韓国ドラマで「プラハの恋人」という

ラブストーリーの舞台となりました。

興味がある方はどうぞ。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す