スポンサードリンク

アンダルシアのブログ、視界いっぱいのひまわり畑【スペイン】

スペイン南部、イベリア半島の先端にあるアンダルシア地方は、

郊外にある広大なヒマワリ畑が見どころ。

大輪のヒマワリが地平線まで続く風景は絶景だ。

20140423182926

青空と地面一面のコンストラストが美しい。

夏の日差しが厳しいアンダルシア地方のヒマワリの開花のピークは、

真夏ではなく5月末~6月頃となる。

また、アンダルシア地方には、セビーリャ、グラナダ、コルトバなど

歴史ある観光都市が多くあり、合わせて訪れるのがオススメ。

そういえば「アンダルシに憧れて」という歌がありました。

近藤真彦さんのバージョンが有名でしたよね。
(元々はTHE BLUE HEARTSのメンバーだった真島昌利の楽曲)

アンダルシアに憧れて♪バラをくわえて踊ってる♪
地下の酒場のカルメンと 今夜メトロでランデブー♪

凄い歌詞ですよね。

また、織田祐二さん主演映画の舞台となったことも。

真保裕一さんの小説を原作とする前作「アマルフィ 女神の報酬」、

テレビドラマ「外交官・黒田康作」シリーズに続く作品。

「茄子 アンダルシアの夏」というアニメ映画の舞台にも。

とにかく絵になるということなのでしょう。

スポンサードリンク

1件のコメント

  • ウメ

    そうだ〜マッチの歌で有りましたね!
    ブルーハーツの人が作ったんですか!
    私がすぐに浮かんだ曲は
    ♪揺れる恋心 アンダルシアの娘 情熱の瞳が 俺の心とらえた ♫
    です。なんていうタイトルだったかなー・・・と考えて歌ってたら
    詞の最後に〈白い夏 バレンシア〉と出てきました。
    思い出しました。タイトルは↑これです!
    『アルフィーの法則』というアルバムに入っていたのです。
    私はヒマワリ畑が大好きで、夏にはよく見に行っていました。
    (日本ですけれど)

    素晴らしい写真を見せてくださり、ありがとうございます!

コメントを残す