スポンサードリンク

霧氷の摩周湖と透明度【北海道】

霧氷の摩周湖

布施明さんの歌謡曲「霧の摩周湖」でおなじみ?の通り

霧でなかなか全貌をみせない、神秘の湖。

厳寒の地北海道の更に北部に位置し、

氷点下20度以下の日、氷の花が樹木を覆う。

白銀の世界に縁どられて、ひっそりと横たわる湖は、幻想的な

霧氷の摩周湖、絶景である。

冬場以外でも1年を通し、その季節にあった美しい景観を

楽しめるのも摩周湖の魅力である。

最大水深211mとかなり深い。

注ぎ込む川や沢を持たず、水は世界屈指の透明度を誇る。
(ロシアのバイカル湖に次ぐ世界2位の透明度)

しかし、近年では、夏場は植物プランクトンの数が増え

透明度が低下しているとか。

また、2001年には北海道遺産に登録されている。

スポンサードリンク

コメントを残す