スポンサードリンク

船が宙に浮く海『ランペドゥーザ島』行き方は?【イタリア】

ランペドゥーザ島3

イタリア最南端の島「ランペドゥーザ島」。

1860年イタリア王国領となった頃は流刑地として使用されており、

第2次世界大戦の時にはイギリス軍に占領された島でもある。

そんな、地中海シチリア島の南に位置するランペドゥーザ島は、

驚異的な海水の透明度のため、船が浮いている

様に見えてしまう事で有名。

ランペドゥーザ島1jpg

ランペドゥーザ島2

いかがでしょうか?

あまりの海水の透明度のため、船が宙に浮いてみえるでしょう?

まさに、絶景。

この世の楽園「ランペドゥーザ島」。

船の上でゆっくりと日光浴でも楽しみたくなりますね。

幅1.5km×長さ9km程の小さな島ですが空港があります。

空路もしくは高速船で訪れる事できます。

スポンサードリンク

コメントを残す